安倍内閣の閣僚4人が、東京・九段北の靖国神社を参拝した。

靖国神社には15日午前、小泉環境相、萩生田文科相、衛藤沖縄北方担当相、高市総務相の4人が参拝した。

「終戦の日」に閣僚が参拝するのは、4年ぶり。

安倍首相は、自民党総裁として、玉串料を私費で奉納した。

玉串料は、自民党の高鳥総裁補佐が代理で納め、安倍首相は高鳥氏に「平和の礎となられた戦没者に心から敬意と感謝の念をささげ、み霊の平安と恒久平和を祈る」とのメッセージを託した。

そして安倍首相は15日午前、千鳥ヶ淵戦没者墓苑を訪れ、献花した。

(2020/08/15)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH