ウィルス不況に負けない副業・サイドビジネス情報

中国・湖北省で無症状の新型コロナウイルス感染者がいまだ相次いでいると現地メディアが報じました。

 中国メディアの「財新」は「湖北省では毎日、無症状の感染者が確認され、応援の医療チームが撤退を延期した」という記事を掲載しました。湖北省は23日まで5日間連続で新たな感染者は確認されなかったとしています。しかし、記事では「武漢では毎日、無症状の感染者が確認され、感染拡大が収まったかまだ判断できない」とする専門家の話を伝えています。一方、香港のメディアは中国政府の非公開資料で、先月末時点で無症状の感染者4万3000人以上が統計から外されていたと報じました。中国では無症状の感染者を統計には加えておらず、批判の声も出ています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ウィルス不況に負けない副業・サイドビジネス情報