Best FX教材 10

29日に死去した志村けんさん(70)の所属事務所から25日にマスコミ向けに公表された新型コロナウイルス発症の経緯は以下の通り。

 「新型コロナウイルス発症から発覚までの経緯について時系列でご報告します。3月17日、倦怠(けんたい)感の症状があったため、自宅で静養。17日が発症日ということになります。その2日後、19日に発熱、呼吸困難の症状が出現。翌日20日、訪問診察をした医師の判断により、都内病院に搬送。重度の肺炎との診察を受け、入院。3日後の23日、新型コロナウイルス検査、陽性が判明。24日、保健所による調査が行われ、発症日と濃厚接触者の特定が完了」
 そして、3月25日にこういった流れの紙面を(所属事務所から)報道各社が受け取っている。
 「発症日の17日から入院した20日までの間、本人は自宅で静養していて、接触のあった人物も限られていたため、濃厚接触者の特定もすでに完了し、対象者は自宅待機をしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp