Best FX教材 10

新型コロナウイルスの感染拡大で、日本航空が過去最大規模となる国際線の縮小に踏み切ります。

 日本航空は北米路線では29日から来月30日まで、羽田-ニューヨーク便など418便を減便します。また、ヨーロッパ路線では来月23日まで羽田-ロンドン便の減便のほか、羽田-パリ便などを運休します。運休や減便となる国際線は今回の発表分だけで2853便になり、計画から半分以上、減ることになります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

スポンサードリンク